エストコーポレーション助成金

エストコーポレーション助成金について

エストコーポレーション助成金のサポートの活用方法

エストコーポレーションではどのような助成金のサポートをしてくれるのでしょうか。 厚生労働省が行っている助成金は毎年都度変わり、助成金を初めて申請する法人様は 「自分の会社で受給できる助成金はないのか」「助成金申請のサポートってどんなことをしてくれるのか」など、不明な点が多いと思います。 ここではエストコーポーレーションの助成金申請サポートの活用方法をまとめました。

エストコーポレーションが申請サポートしている助成金の種類

助成金って色々種類があり、1年周期のタイミングで変わったりします。 エストコーポレーションのホームページを見ると申請サポートしている助成金大きく分けて4つあります。

キャリアアップ助成金

キャリアアップ助成金って名前通り自社の社員のキャリアを上げれば助成金が受給できる制度です。「有期雇用」を「正規雇用」や「無期雇用」を「正規雇用」などに上げるやり方です。 受給要件はいくつかあり、キャリアアップの計画書を作り労働局長の認定が必須だったりキャリアアップ対象者に6ヶ月雇用を維持・賃金を支払いなど、それ以外にも色々条件があります。

人材開発支援助成金

人材育成制度とは会社が組織的もしくは事業主が厚生労働省が定めたルールのもとに 人材育成のプランやキャリアをアップさせるための制度を作りその対価として助成金が受給できる制度です。その中でもキャリア形成支援制度導入コースや職業能力検定制度導入コースなどがあります。申請や計画などは方法はとても複雑で普段から自社の人材育成を行っている会社でも厚生労働所が定めたルールに合わなければ受給要件が満たされません。エストコーポーレーションはその複雑な助成金制度をサポートしてくれます。

人事評価改善等助成金

人事評価改善等助成金は最近新しくできた助成金制度で 社員と給与の2%を上げることを目指し、同意し会社の就業規則にしっかりと明記し 労働基準監督署に提出する必要があります。 私も助成金についてしっかりとした知識はないのですが キャリアアップ助成金は社員ひとりひとりに対して賃上げやキャリアをアップさせれことにより受給資格条件を満たすことに対して、人事評価改善等助成金は会社全体が社員と 2%を給与を上げることを約束し、就業規則に記載することにより助成金はもらえる仕組みです。

職場定着支援助成金

職場定着支援助成金は名称の通り「社員の定着」に関しは会社が行うことを主としている助成金制度です。 例えば、「評価・処遇制度」「研修制度」「健康づくり制度」などがあります。 受給条件はしっかりと考えた雇用管理制度整備計画を提出したり現地実施調査をしたりします。

エストコーポレーションは良い社労士の紹介をしてくれるらしいです

助成金の種類って沢山あり、お役所だからでしょうか、一つ一つしっかりと書類を作らなくてはなりません。知り合いの社長さんで一度、助成金の申請をしてみたという方がいたのですが、最初は簡単に書類を作り申請するだけだと考えていらっしゃったらしいのですが、凄く大変だとおっしゃっていました。エストコーポレーションはどんな助成金があるのかなどのサポートをし、書類作成などの実務の部分は提携している社労士を紹介しています。