エストコーポレーションの助成金から評判などについて

エストコーポレーションの助成金から評判などエストコーポレーションの採用など色々調べてみました

エストコーポレーションの採用情報を調べてみた

エストコーポレーションは常に変わり続けるIT業界のなかで、医療や福祉という時代において取り残されている変化のない分野にシステムとして働きかける会社です。業績も常に右肩上がりの実績があり5年間という短いスパンで売上も5000万円から6億7000万円という急成長を見せています。急成長する企業に就職・転職したいと思う人も多いはずです。

そんなエストコーポレーションの採用情報はどうなのでしょうか?

エストコーポレーションの採用情報とは?

エストコーポレーションの採用情報について調べてみると、様々な分野で人材の採用を行っていることがわかります。HPにも記載があるように「その若さが会社(わたしたち)を動かす」といい、勢いのあるやる気のある人材であれば業種を問わないインターンシップや新卒・転職などのどんな人でも積極的に採用しているようです。

スピード感もある事業展開を行う企業ならではともいえるでしょう。

  • エストドックのWEBプロデューサー・部長などのエンジニア
  • 社長室の新規事業・営業マン
  • 新規事業のマーケティング
  • 営業戦略の立案や営業など、リーダー職も
  • システムのディレクター、SEOディレクター
  • 記事を作成するライター(取材兼任)
  • 経理

などの様々な分野で活躍できる人材の募集があります。

働きやすさはどう?

雇用形態もアルバイトからパート・正社員などの選択ができるのでまずはエストコーポレーションについて、試しに働いてみたいなどの働き方もあります。「女性の働きやすさ」「年功序列」などの仕組みはないので実績を積んだ人は昇給できる仕組みです。実際にアルバイトからエストコーポレーションに勤めて正社員として雇用された人もたくさんいます。

エストコーポレーションの男女比4:6で女性の方が多く、子供がいるご家庭でも残業が少なくお休みがしっかりと取れるからこそ、働きやすいといいます。エストコーポレーションの採用について調べてみるといかに働きやすい環境を大切にしているのかが伝わってきます。

分野も幅広いので医療業界や福祉に関わる成長企業として働くのもいいのではないでしょうか。もちろん採用までに面接がありどうしてエストコーポレーションで働きたいと思ったのかなどの面接もあります。採用自体は年間を通して行っているので、実際に働いてみたい人は挑戦するのもいいのではないでしょうか。

エストコーポレーションは常に新しい事業に挑戦しているので、昇給のチャンスもある働きがいのある企業だと感じました。